動画配信サービス(VOD)

【dTV】特徴・口コミ・評判は?メリット・デメリットを徹底解説

月額料金を支払うことで配信中の動画が見放題になるサブスクリプション「動画配信サービス(VOD)」。

その中でも、国内最大級のサービスとなっているのがドコモが運営している「dTV」です。

dTVってどんなサービスなんだろう?と気になっている方もいますよね。

本記事では、dTVのことを知らない人にも分かるように、サービスの内容や特徴を解説していきます。

また、dTVを使おうか検討している」といった人のためにメリットだけでなくデメリットも紹介 しているので、ぜひ参考にしてみてください。

\12万本以上の動画がいつでも見放題/

dTV公式HPから無料体験する

31日以内の解約で一切料金がかかりません

dTV(でぃーてぃーぶい)ってどんなサービス?

はじめに、『dTV(でぃーてぃーぶい)』について簡単に説明してきます

dTVNTTドコモが運営している動画配信サービス です。

「ドコモのユーザーしか利用できないの?」という疑問も浮かんできますよね。

dTVはドコモ以外のユーザーも誰でも利用することができます。

使うためには「dアカウント」を作る必要がありますが、誰でも簡単に作ることができます。

dTVは月額料金を支払うことで映画・ドラマ・アニメ・音楽などのさまざまなジャンル作品を楽しめる動画サービスとなっています

持っているスマホやパソコン、テレビで視聴可能なので、場所や時間を問わずに好きな動画を楽しめるようになります。

dTVのサービスの特徴・内容

dTVについてわかったところで、今度はdTVがどんな特徴の動画配信サービスなのかを紹介していきます。

  • 月額料金について
  • 配信作品について
  • 料金の支払い方法

以上の3つを中心にそれぞれ解説していきます。

dTVの月額料金は550(税込)

dTVの月額料金は550円となってます。

人気の動画配信サービスの中でも、激安の料金となっています。

[table id=371 /]

他の動画配信サービスの月額料金と比較すると、一目瞭然ですね。

ワンコインで動画が楽しめるようになるのは、お得感があります。

ペロフネ
ペロフネ
毎月の費用を抑えたい人にピッタリです。

\月額料金550円と激安/

dTV公式HPから無料体験する

31日以内の解約で一切料金がかかりません

dTVで配信されているのは見放題またはレンタル作品

dTVでは「見放題配信作品」と「レンタル作品」の2種類があります。

レンタル作品の多くは「新作映画」や「新作ドラマ」など、公開されて日が浅い作品が該当します。

レンタル作品を見た場合、月額料金550円とは別に料金がかかるので注意しましょう。

自分が見たい作品が「見放題作品」か「レンタル作品」かは確認すればOKです。

すぐに課金されるということはないので、ご安心ください。

「月額料金で全部見放題が良い」という人は、「Hulu」だと配信されている全作品が見放題になるのでそちらがオススメです。

dTVの料金の支払方法

dTVの料金の支払方法はすでにドコモ回線があるかどうかで大きく変わってきます。

ドコモ回線がある人

  • ドコモ ケータイ払い
  • クレジットカード払い(VISA、MASTER、JCB、AMEX)
  • dポイント払い

ドコモ回線がない人

  • クレジットカード払い(VISA、MASTER、JCB、AMEX)
  • App Storeでの購入
  • コンビニでのシリアルコード購入
  • gifteeでの購入
  • dポイント払い

大きく違うのは、スマホの料金と共に支払うことができるかどうかです。

ドコモ回線のスマホをお持ちであれば、スマホ料金と一緒に支払うのが1番簡単です。

メリットとしては、クレジットカード番号などの個人情報を入力する手間なくスマホ料金の支払いと一緒に支払われます。

ペロフネ
ペロフネ
App StoreでdTVの利用料を購入することもできますが、月額料金が550円から650円になってしまうのでご注意ください。

dTVのメリット

dTVを利用するメリットを6つ紹介していきます。

  • 見放題動画数は12万本以上
  • 音楽コンテンツが充実
  • 倍速再生できる
  • スマホやタブレットに動画をダウンロードできる
  • 最高画質のフルHD4Kにも対応
  • 無料お試し体験で実際に利用できる

実際に利用した感想を加えて解説していきます。

dTVの見放題動画数は12万本以上

dTVは見放題動画の数が多いのが最大のメリットです。

見放題動画数はなんと12万本以上です(2021年7月時点)。

他のサービスと比べると、十分な見放題動画数。

ちなみに、dTVの見放題動画数はトップのU-NEXTに次ぐ多さとなっています。

U-NEXTの月額料金は2,189円であることを踏まえると、dTV550円なので、めちゃくちゃ安いことがわかるはずです。

ペロフネ
ペロフネ
レンタル作品を除いての作品数なので、非常にコスパの高いサービスであることがわかります。

dTVは音楽コンテンツが充実している

dTVは音楽最大手会社「avex」が運営に関わっているので、音楽コンテンツは充実しています。

有名アーティストのmusic videoやライブ映像を月額料金で視聴することも可能になります。

動画コンテンツの中でも、音楽コンテンツが充実している動画配信サービスは数少ないので、音楽好きにはピッタリのサービスとなっています。

ペロフネ
ペロフネ
Youtubeなどの動画サイトでは公開されていないmusic video、特にライブ映像は見れるのは最高です!

ライブ動画も高画質で配信されるのでおすすめです。

倍速再生で動画視聴を効率化できる

dTVは倍速再生機能が備わっています。

映画やドラマを普通に見ると時間がかかってしまいますが、倍速再生することで大幅に時間を短縮して見ることが可能になります。

  • トレンド作品を流し見したい
  • 話数の多いドラマを一気に見たい

動画を見る時間が少ない忙しい人や通勤・通学時間に確実に1本映画やドラマを見たいっていうときに便利です。

ペロフネ
ペロフネ
動画1本に対する視聴時間が短くなるので、効率が上がります♪

スマホやタブレットに動画をダウンロードできる

dTVはスマホやタブレットに動画をダウンロードできます。

ダウンロードしておくと、通信量の消費を気にすることなく動画を楽しむことができるようになります。

外出先や通勤・通学の際の移動などでも動画が見れるようになる必須の機能です。

ダウンロードできる動画の画質は以下のとおり。

  • 普通
  • きれい
  • すごくきれい

自分でダウンロードできる画質を選択できるので、スマホのストレージ容量に合わせたり、作品によって変えることもできます。

「Wi-Fi環境下でダウンロード→通信量ゼロで視聴する」のが1番コスパが良い使い方です。

ペロフネ
ペロフネ
ダウンロードした動画を外出先や移動中に見れるようになって、暇な時間がなくなりました!

最高画質のフルHD4Kにも対応

dTVはフルHD画質にも対応しているので、テレビのような大画面で見ても高画質で視聴することが可能です。

フルHDの画質は、Blu-rayと同等の画質となっているので、大画面で見ると迫力に圧倒されます。

一部の作品はフルHDの更に上をいく「4K」画質にも対応しています。

画質にこだわりがある人も、十分満足のいく綺麗さです。

ペロフネ
ペロフネ
スマホでも高画質で動画を楽しめるようになるのは嬉しいですね

無料お試し体験で実際に利用できる

dTVは無料お試し体験のキャンペーンがあります。

このキャンペーンを利用して、実際にdTVを使うことができます。

自分に合っているかどうかを、実際に使って確認することが無料でできます。

ペロフネ
ペロフネ
使い始めていきなりお金がかかるっていうことがないので安心してお試しください♪

\12万本以上の動画がいつでも見放題/

dTV公式HPから無料体験する

31日以内の解約で一切料金がかかりません

dTVのデメリット

メリットがわかったところで次に気になるのは、デメリットですよね。

メリットがあればデメリットが必ずあるものなので、ぜひチェックしておきたいところです。

dTVのデメリットは以下の3つです。

  • 複数端末で視聴できない
  • ゲーム機の再生が未対応
  • 見放題作品も多いが、レンタル作品も多い

それぞれについて詳しく解説していきます。

複数端末を同時視聴できない

dTVは1つの契約で5つの端末を登録することができますが、複数端末を同時に視聴することができません。

以下のシチュエーションだとdTVで動画を見ることができなくなります。

夫、妻、子の家族3人暮らしで、夫と妻のスマホ、リビングのテレビの合計3台を登録。

妻が台所でスマホで視聴している間、夫は自分のスマホで、子どもはリビングで動画視聴することができなくなります。

「1契約で1端末の視聴」となっているため、同時視聴したいとなると新たに契約する必要がでてきます。

ゲーム機の再生が未対応

dTVは他の動画配信サービスでは対応しているゲーム機での再生ができません。

ゲーム機で再生することを考えていた人にとっては、デメリットとなります。

ですが、スマホやタブレット、パソコンには対応しているので、ゲーム機で再生する人以外は気にしなくて良い部分です。

ペロフネ
ペロフネ
ゲーム機で再生したい人は、他のサービスを利用しましょう

作品数が多すぎる

dTVは見放題動画数が12万本とかなり多いです。

そのため、動画を探すのに時間がかかったり、動画を見すぎたりというのが出てくるかもしれません。

私も使い始めた頃は「気がついたら一日が終わっていた」ということをよくやってしまいました。

それだけ便利なサービスなのですが、使いすぎには気をつけたいものですね

ペロフネ
ペロフネ
のめり込みに注意して利用しましょう!

dTVの評判・口コミ

ここまでdTVのメリットやデメリットを紹介してきましたが、実際に利用している人の口コミ・評判が気になるところですよね。

そこで、Twitterでのツイートを中心としたネットの口コミ・評判を簡単にまとめました。

良い評判・口コミ

良い評判・口コミまとめ
  • スマホでもテレビでも見れて便利
  • Fire Stickに対応しているから使いやすい
  • 再生速度の変更(倍速再生)で視聴が快適に
  • 画質が良くて嬉しい

dTVは比較的、良い評判・口コミが多く見られました。

特徴の1つである見放題作品に関しては高評価ばかりでしたね。

月額料金550円という安さで多くの見放題動画があることが、利用者にウケていることがわかりました。

さらに「この作品が配信しているとは思わなかった」とか「ライブ配信が多くて最高」というのが多かったですね。

悪い評判・口コミ

悪い評判・口コミまとめ
  • 画質が悪いのが気になる
  • 操作性が悪い
  • メンテナンスで見れなかった

もちろん、悪い評判・口コミもありました。

特に多かったのは「メンテナンスで見たいときに見れなかった」というコメント。

dTVは定期的にメンテナンスを行っているので、その時間帯は見ることができなくなります。

回数自体はさほど多くないので、気にしなくていいレベルかなと感じました。

まとめ|【dTV 】特徴・口コミ・評判は?メリット・デメリットを徹底解説

この記事ではdTVのサービス内容、メリット、デメリットを紹介していきました。

できるだけわかりやすく解説していきましたが、文字だけでは使いやすさや細かい部分が伝わりづらいところもあるかと思います。

ここまでの説明を参考にしながらもdTVがどんなサービスなのかを知るなら、実際に試してみるというのが1番オススメです。

dTVには31日間の無料体験期間があります。

自分に合っているかどうか、サービスの良い・悪いを実体験できます。

31日以内に解約すれば、一切料金がかからないので安心してご利用ください♪

\12万本以上の動画がいつでも見放題/

dTV公式HPから無料体験する

31日以内の解約で一切料金がかかりません